個別株

【アメリカ株】WBA(ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス)の購入理由

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは、アメリカのドラッグストアです。アメリカの中では2位の規模を誇っています。

この銘柄は、生活必需品に分類されますが、なぜか株価が回復しておらず、おかしいなと思って調べてみました。

どうも、アマゾンがドラッグストア市場に参入してくることが懸念されて、下がり続けているようです。

アメリカ人の感覚はわかりませんが、わたしは薬をアマゾンで買おうとは思いません。

あと、アマゾン参入によって、一番影響を受けるのは、小規模の店舗じゃないかなと思いますので、ウォルグリーンに与える影響はよくわかりませんね。

ちなみに、業績としてはとても安定しています。連続して増配企業でもありますし、少し買ってみようかなと思っています。

株価チャートの推移

(2020年4月26日時点)

 

売上高の推移

 

営業利益率の推移

 

一株利益の推移

 

一株配当の推移

 

配当利回りの推移

 

配当性向の推移

 

フリーキャッシュフローの推移

 

営業キャッシュフローマージンの推移

 

ROEの推移

 

ROAの推移